スポンサーサイト

  • 2012.04.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    家政研修

    • 2011.11.19 Saturday
    • 19:17

    こんにちは!!お久しぶりです!!
    この間、家政研修のあと日記を書いたのですが、今見たらアップされてない・・・(;д;)
    ということで、今更〜ですが、再度アップし直します!!



     10月31日から11月8日の間、家政研修に行ってきました(^0^)/

    前日に同期のところに泊めてもらい、31日の朝、同期4人と電車で家政学校のあるSchiers(スイス東部)へ。途中乗り換えた駅で他の同期とも合流しました。

    私たちがお世話になった家政学校は設備が充実していてとてもきれいな学校でした。
     
    家政研修では料理を作ったり、ケーキを焼いたり、豚を1頭解体したり、ソーセージを作ったり、クリスマスリースを作ったり、編み物したり…興味深い授業をしてもらって、とても楽しかったです!!どの先生も優しくて個性的でした♪
    料理を作っては食べ、ケーキを焼いては食べ…どすこい街道まっしぐら!!家政研修、またの名をSchiers巡業ww食べ物を「ちゃんこ」と呼ぶのはやめてくださいww

    男性陣2人も1週間(授業は5日間)一緒に研修したのですが、先生たちとの掛け合いがLustigでした。

    ケーキ。かなり高カロリーだと思われる・・・。ケーキは全部で8種類作りました。ええ、全てみんなで美味しくいただきましたよ。


    クリスマスリース。個性が出てて面白かった♪ さあ、私が作ったのはどれでしょうか!!ww


    夜は自由時間だったので、みんなで校内の遊技場で卓球やビリヤードしたり、UNOしたりして、かなーり楽しい時間を過ごしました(´∀`*)
    私たち、どこ行ってもUNOやってますww部活かっ!ってね。負けたら罰ゲームで一発芸をしないといけないので緊張感はんぱないです。


    土日は授業はなく、秋季会合をしました。
    土曜日は私たちのサポートをしてくれているスイス在住の国際農業ジャーナリストの女性が来てくださり、学校から少し離れた中山間地域に行き、ビール工房・チーズ工房・羊とヤギの牧場を見学しました。
    チーズ工房のChefにとても感銘を受けました。工房を作るとき、中山間地域で銀行の融資も受けれなかったものの、「ここでしかできないものを作りたい!!・ふるさとを盛り上げたい!!」という強い信念を持ち地域の農家さんたちと話し合いを重ね、地元のヤギ・羊・水牛のミルクを使ってチーズを作り、ニーズや時代を読んで新しい商品のアイデアをどんどん出し、今では注文の絶えないチーズ工房になっているそうです。

    Chefは成功の秘訣は「仕事に喜びを感じること」だとおっしゃっていました。

    チーズ工房で食べたチーズたちと水牛のサラミ。どれも美味しかった〜(´∀`*)


    日曜日は完全に自由だったので、学校の近くで工芸品市をしていると聞いてみんなで行ってきました!!小さい市だったのですぐに見終わってしまい、どうしようか話しているとロープウェイが運行しているのを発見し、乗って山の上まで行くことに。
    私は高いところが苦手なのでかなりびびりながら乗り込み、終始ギャーギャー言ってました…うるさくてごめんww

    上での景色はほんっとうに綺麗でした!!ちょうど紅葉している時期だったので尚更きれいだった☆

    午後からは2チームに分かれて行動しました。この日はテニスの試合(錦織・フェデラー戦)があったのでそれをテレビ観戦するチームとMaienfeldという町に行くチーム。私はMaienfeldに行ってきました。

    Maienfeldはハイジの故郷として有名な場所です。作家ヨハンナ・シュピリがMaienfeldでの滞在をきっかけにハイジの物語が生まれたといわれているそうです。
    ハイジのウォーキングコースがあったので散策しながら歩きました。旅行シーズンからずれていたせいか、人も少なくゆっくり見ることができました。シーズン中は日本人観光客が多いみたいで至る所に日本語の案内がありました。地元の小学生くらいの少年たちとすれ違ったときに「Gruezi!!(スイスドイツ語でこんにちは)」とあいさつすると少年たちは「コンニチハ!!」と返してくれてびっくりしました。

    日曜日に男性陣は帰宅し、月曜からは女性陣のみでの研修。編み物や織物を習いました!!私は編み物(マフラー)に挑戦しましたが、まだ完成しておりませんww(現在、あと少しで完成ってとこまできました^^)
    先生と完成させることを約束したのでがんばります!!まだChefinにおしえてもらっているものも完成してないので宿題いっぱいです\(^0^)/


    家政研修は本当に楽しくていい体験ができてよかったです!!
    同期たちと過ごして気分もリフレッシュ!!やる気がみなぎりました。
    どう過ごしてもあと4ヶ月!!日本への思いももちろんありますが、限られた時間でできることをできるだけやっていきます!!

    stricken

    • 2011.10.25 Tuesday
    • 19:55
    先週のこと、Chefinが唐突に

    「日本でも編み物ってあるの??」と聞いてきた。

    「あるよ」と答えると
    「そう^^!!あなたはできる??」とやや嬉しそうに聞いてきた。

    「で、できない><」 とちょっと焦りつつ答えると
    「そう^^!!じゃあやってみない??教えてあげるから(´∀`*)」と随分楽しそうに聞いてきた。



    と、いうことで、今編みものをしていますww

    私のことをよく知る人がこれを聞けば
    「ちょwwお前が編み物やるのかよ!!(笑)」だと思いますが・・・大丈夫っ!!それは自分が一番わかっている!!!←



    Chefinに編み方を丁寧に教えてもらったおかげで、なんとか編み方はわかるようになりました。


    教えてもらうときに

    「そうか!!あなたは左利きなのよね、教えるのが難しいわ^^」と言われましたww

    今までに何度も言われてきたこの言葉・・・ドイツ語で言われる日が来るとは!!


    一番簡単な四角の鍋つかみ(?)を作成中です!!
    毎日ちょーっとずつ進めていますがなかなかです。
    完成したら写真UPしますが、いつになるやらww

    ただ、Chefinも私のが完成するのをわくわくして待っているようなのでなるべく早く完成させたいな〜(´∀`*)


    来週から10日間、家政研修に行ってきます!!
    スイス研修生は全員(男性陣は1週間のみ)家政研修をするっていうのがプログラムの中に入っています。
    家政学校でみんなで料理や裁縫などを習うそうです。チーズ工場の見学とかもあるみたいで楽しみ♪

    なので、来月の10日くらいまでは更新できないと思います。すみませんっ!!
    家政学校から帰ってきたらまた感想を書こうと思っています☆

    では〜(^0^)/









    Schnee

    • 2011.10.19 Wednesday
    • 19:47
     今日は朝から雨で、寒い中馬の世話をしました。
    家の中に入ったときのあの暖かさ・・・最高に幸せです(´∀`*)

    昼過ぎに雨が雪に変わりました、今季初の雪であります!!
    しかも結構降ってて、テンション上がるくらいな量でした。軽く積もってたし。



    でもでも、よく考えるとこの時期に、この寒さで、この雪ってことは・・・?


    スイスの冬恐いーーーー(;д;`)

    部屋の中で洗濯物をたたみながら外の雪を眺めてちょっと不安になりました。(笑)
    一面雪景色!!っていうのを見るのは楽しみですが。

    Chefinの話によるとここはスイスの中でまだ降雪量が少ないほうらしいです。でも5年に一度くらい大雪の年があるそう。今年はどうなんかなー??




    たぶん、今日一日で降った雪の量は私の地元の一年分の量と同じくらいだと思われますww

    ちょっと不安もありますが、帰国したらできない体験、スイスの冬を楽しみますーー(^0^)/

    いちねん

    • 2011.10.12 Wednesday
    • 20:46
     欧州支部から毎月手紙が届くのですが、今月の手紙に来年度の研修生がきまったことと、その研修生たちの一次講習がもうすぐ始まるということが書かれていました。


    あー、あれから一年経ったんだなー

    と、思ってしまいました。早いな。


    一次講習。思い返せば、この研修の中で(まだ終わってませんがw)一番大変だったんはこの一次講習じゃないかと思います。

    初めて会う同期たちとの共同生活。
    やたら厳しいスタッフww
    熱すぎるOBww←話聞いてて苛立ちしかわかなかったww

    朝早くから筋トレ(腹筋・腕立て伏せ・スクワット各30回5セット) or マラソン
    ドイツ語の叩き込み
    夜中まで自習室で語学の勉強

    シーツのたたみ方で怒られたり
    まとまらない討論会やったり
    スタッフとの面談で泣いたり

    自分としては同期と仲良くできてたと思ってたのに、「スタッフに全然輪に入れてないよ」と言われかなりショックを受けたことも、そのあと同期が落ち込んでいるの気づいてくれて話聞いてくれたこともあった。

    2週間、めっちゃ悩んで自分の甘さを痛感したのもこの講習だった。
    本気でスイスに行くの辞めようかとさえ思ったし。


    でも、あそこで辞めないで本当に良かったと思う。いろんなことあってしんどかったけど、あの講習があったからこそ、今を楽しめてるような気がします!もう一度やれっていわれてもやりませんがww

    なにより今この講習のことが同期との会話で一番盛り上がれる話題になっているってのがおもしろい。嫌なことも全部笑い話にできてるし。
    あのころはこんなに同期たちと仲良くなれるなんて思ってなかったけど、今、同期たちはかけがえのない仲間になっています。
    くだらん話もまじめな話もできる同期たちに出会えたことに感謝☆


    これから講習が始まる次の研修生たちにも、頑張って欲しいなーと思います。
    あとは、、染まり過ぎないようにして欲しい・・・ww自分を持つことも大切なんだよっと(∀)←意味深


    手紙には3月に研修レポートを提出しないといけないということも書かれてました。

    「日本語およびドイツ語で」

    ・・・・・・・ど、、ドイツ語で?!!

    これは早めに取り掛からないといけないかもしれませんwww

    一週間

    • 2011.10.09 Sunday
    • 20:42
     今週は子どもたちが秋休み(?)だったので家族が1週間旅行に行っていました。
    なので、久々の一人暮らしでしたーー。

    午前中は家で仕事をし、昼食はChefのお母さんのところへ行って一緒に食べ、午後からはお母さんの手伝いをして、夕方からまた家に戻って馬の世話などをするという生活をしていました。

    Chefのお母さんもお父さんもsehr Nett(とっても優しい)ので癒しの1週間でした☆
    普段ChefやChefinとは仕事の話をよくしていて、仕事以外の話はあまりしないのですが、お父さん・お母さんとは仕事以外の話をいっぱいできて楽しかったです(´∀`*)

    スムーズに会話できた・・・とは言えませんが、お父さん・お母さんがゆっくり話してくれたり、わからない単語があるとわかるまで説明してくれたりしたのでなんとか大丈夫でした。

    いつも同じ人と話しているとだいたい使う単語とか言い回しとかが決まってしまうので、それに慣れていましたが、同じ意味でも違う単語や言い回しっていうのはたくさんあるので、今回お父さん・お母さんと話せたことでまた勉強になりました!!

    金曜日にはChefの弟とその子どもたち(9歳と3歳の男の子)が来て一緒に昼ごはんを食べました!

    私がここに配属されて始めのころに折鶴を折ってお母さんにプレゼントしたのですが、それを部屋に飾っててくれていて、9歳の男の子がそれを見て気に入っていたらしく、折り方を教えて欲しいと言われたので、教えてあげました。(といってもうまく説明ができなかったのでやって見せるくらいでしたがww)

    男の子もお母さんも折鶴が折れるようになりました♪よかった(^0^)/


    金曜日と土曜日は雨が降ってかなり寒かったです。気温は6℃だったとか・・・・えええ。
    冬の寒さに耐えれることができるのだろうか。本気で心配です(´;ω;`)



    今日、カレンダーを見て何気なく日数を数えてみたら、研修終了まであと151日、帰国まで167日になっていました。

    うーーーん。
    数字を見ても何の実感も沸きませんね。
    毎日を精一杯生きるだけです!!




    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM